妻が喜ぶ育メン必見のおすすめ育児3選 5年間石川に単身赴任したが、毎週末東京の家に帰り続けた僕の夫婦円満の秘訣

家事
今日は、嫁が喜んだ僕の家事&習慣3選を紹介するよ。
青蛙
青蛙

 

 

こんにちは青蛙(https://twitter.com/aogaeruaogaeru)です。

 

 

今回は、私が育児をする中で、嫁が喜んでくれた家事を紹介します。

 

 

 

本記事ですが、

  • 奥さんの家事を助けたい、手伝いたい方
  • 子供の育児に積極的にかかわりたい方
  • 家事。育児を通じて夫婦円満、家族円満を築きたい方

向けです。

 

 

 

私は青蛙は2014年に石川に単身赴任してからも毎週末欠かさず東京の家に帰り続け、妻とともに家事、育児をしました。

 

 

 

約3年前に子供が生まれてからも、毎週末欠かさず帰り続けました。

 

 

蛙が蛙(かえる)ってね、笑
青蛙
青蛙

 

嫁
……

 

 

そのため私と妻の夫婦仲は非常に良好です。

 

 

妻が喜ぶ家事をすると、一日の嫁の機嫌も全く異なります。

 

 

 

それでは早速紹介します。

 

 

 

嫁が喜ぶ家事3選 土日は嫁よりも早く起き

1番初めに紹介する家事、というかこれは習慣ですね。

 

非常に簡単です。

 

嫁より早く起きることです

 

我が家ではこれだけで一日の嫁の機嫌は大きく変わりました。

 

 

ですが失敗談もあります。

 

 

Iphoneのアラームを早朝に設定した結果、同室の子供、嫁も一緒に起こしてしまいました。

 

「うるさい!!」

 

 

とっこっぴどく嫁に叱られました。

 

 

ですがこんな時に役立つアプリがあります。

 

 

 

 

イヤホン目覚まし時計 Ear Alarm。

イヤホン対応ですので、これなら同室の家族を起こす心配がありません。

使い方は簡単!!

 

上の写真でアラーム1、2、3、4でおきたい時間を設定し、タップ。

 

STARTボタンを押せば指定時間にアラームが鳴ります。

 

嫁より早く起きるか早く起きないかで、その日の私の嫁の機嫌は大幅に変わりました。

 

 

早く起きた日は多少の家事や育児の失敗があっても嫁はとてもご機嫌でいてくれました。

 

 

ですがいつまでたっても起きてこない、遅く起きた日には嫁の機嫌は朝から最悪、裁きの雷がよく落ちました。

 

 

皆様も仕事で疲れていると思います。

 

 

土日朝早く起きるのは非常に大変ですがぜひトライしてみて下さい

 

 

きっと奥さんの機嫌も良くなるはずです。

 

 

ちなみに私が早く起きすると、子供も起きて私の後ろをついてきます。

 

 

私はよく起床後は早起きして子供の面倒を見たり、夜に予約洗浄した洗濯物を畳んだりしています。

 

 

嫁が喜ぶ家事3選 子供がテレビに夢中な間に爪をと

これも簡単な習慣です。

 

 

子供がテレビに夢中になっている時に、子供の爪をといだり、着替えをすることです。

 

 

私はよく子供に機関車トーマスであったりアナ雪を見せます。

 

 

子供も大好きなのでテレビ、DVDを喜んでみます。

 

 

暴れん坊の我が子もおとなしくなります。

 

 

除をしたい時や携帯でWEBショッピングをしたい時、テレビを子供によく見せます。

 

 

ただテレビを見せすぎると嫁に

 

ちょっとテレビばっかり見せないでよ!!
嫁

 

と怒られてしまいます。

 

そんな時の対策です。

 

 

子供はテレビを見てる時、静かになるので、私は子供がテレビを見ている時、子供の両足、両手の爪とぎを毎週末行います。

 

 

また外出前の着替えもよくします。

 

 

参考までに私が使ってる爪ヤスリを紹介します。

ゴッドハンドのガラスの爪ヤスリです。

 

 

赤ちゃんの爪とぎ、ネイルケア等におすすめの一品です。

 

 

爪切りと違って爪を切りすぎる心配もないし。

 

 

非常に使いやすいガラスの爪ヤスリです。

 

 

普段は、

 

 

「爪とぎしよう!!」

 

 

と言うと、暴れる我が子もテレビを見ている時だけはおとなしくなっています、その時を逃さず利用しましょう。

 

 

 

多少テレビ、DVDを見せても、ちゃんと爪をといでいれば嫁の雷もあまり落ちないと思います。

 

 

 

嫁が喜ぶ家事3選 子供の外出準備をする

最後に紹介するのが子供を連れた外出前の準備です。

 

 

特に小さい子は、おむつ、タオル等外出の際、必需品が多くあります。

 

 

女性は外出の際、お化粧、髪のセット(ドライヤー)がありますが、男性は、女性よりも準備に時間がかかりません。

 

 

出かけるイベントがある際は、男性が率先的にするときっと奥さんも喜んでくれます。

 

 

下の写真が子供の外出の際に私が持ち歩くものです。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image.png です

おむつ、おしりふき、着替え、ウェットティッシュ、虫除け、日焼け止め、顔拭き用ガーゼ、タオルです。

子供の外出に関しておすすめの記事です。

5年間単身赴任でも子育てのため毎週末一度も欠かさず東京に帰り続けた僕の夫婦円満の秘訣 嫁が喜ぶ子連れ家族お出かけ方法 ~お出かけの際は、事前準備が重要、子供の必需品は男が揃えよ~

良かったら読んでみてください。

また子供が出かける前に子供の着替え、日焼けどめ塗りをすると嫁が非常に喜んでくれました。

ですが皆様、子供の着替え(服選び)をしようとした際、服の選択で奥さんに怒られたり、注意を受けたことありませんか。

こんなときの対策を1つ紹介いたします。

よく男性陣が直面する悩みが子供の服の場所がわからない。

たファッションについて奥さんに指摘をされてしまうことです。

着替え、ズボン、シャツの場所がわからない対策ですが子供服が入っているタンスの写真を撮って、どこに何があるか常に把握しておきましょう。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_2357-1-1.jpg です

また子供の服のチョイス、ファッションについてですが、毎週、子供と写真を撮っておいて、子供が何を着ていたかを写真を見て思い出してください。

 

 

以前着ていた服、ファッションであれば奥さんも確率論ですがあまり指摘をしたり文句を言ってこないです。

 

 

嫁が喜ぶ家事3選  まとめ

「妻が喜ぶ育メン必見のおすすめ育児3選 5年間石川に単身赴任したが、毎週末、東京の家に帰り続けた僕の夫婦円満の秘訣」について書かせて頂きました。

 

 

まとめです。

  • ヘッドフォン対応目覚ましアプリを活用し、嫁よりも早く起きる
  • 子供がTVを見ている間に、普段子供がいやがる爪とぎをする
  • 子供の外出必需品を事前に用意する

 

 

20分あれば十分できます。

 

 

特に子供が小さく子育てをしているお母さんは、本当に大変です。

 

 

 

特に乳児は夜3時間おきの授乳、ママにしかなつかないこともよくあります。

 

 

 

身の回りのお世話をお母さんしかできず、負荷があがるケースがあります。

 

 

 

ですので、旦那さんは積極的に家事を手伝ってあげましょう。

 

 

奥さんがご機嫌であれば我が家は円満です。

 

 

ちょっとだけ携帯を見る時間、テレビ、睡眠時間を削れば、夫婦円満は維持できると信じています。

 

 

 

最後まで読んでくださった方、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

この記事が、皆様の役に立てば幸いです。

 

コメント