能作全国直営店をめぐる旅行記 能作 松屋銀座店 ~店舗限定品NAJIMIタンブラー四季の盃&人気の錫のタンブラー~

今日は能作、松屋銀座店を紹介するよ。

こんにちは青蛙(https://twitter.com/aogaeruaogaeru)です。

私、青蛙、最近、能作にはまっています。

きっかけは以前、滞在したパレスホテルで能作のkagoシリーズが食事の際に、提供されたからです。

能作は、錫(すず)、真鍮、青銅を使った食器が有名ですが、特に錫の食器は、液体の温度をよく通します。

ですので錫のカップで、冷たい飲み物を飲むとカップも冷たくなり、さらに飲み物を楽しむことができます。

能作の錫の食器は、シルバーで高級感があります。

このメーカーの能作ですが、とても面白い取り組みを各店舗でしています。

各店舗限定のWEBでは販売していない、限定品があります。

今回、私が行った能作 松屋銀座店での限定品は、なんともおしゃれなNAJIMIタンブラー四季の盃!!

こちらが松屋銀座店7階にある能作 松屋銀座店!!

早速、店舗を紹介します。

 

 

 

よろしければ東京パレスホテル、能作の富山、本社の記事も参考にしてみてください。

能作 松屋銀座店 アクセス

アクセスです。

東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線
「銀座駅」A12番出口より地下通路直結

店舗は7階です。

銀座線、銀座駅から直結で、すぐです。

松屋銀座は、日本橋三越と同様、地下フロアがあるので、地下鉄から松屋銀座地下フロアに行けば、すぐに能作にたどりつけます。

能作 松屋銀座店 内装

店舗です。

東京では能作はパレスホテル東京店、松屋銀座店、日本橋三越本店と3店舗ありますが、この店舗は東京都内では、ちょっとちっちゃめです。

ですが、限られたスペースを有効活用する工夫。

そして木製の棚と錫の食器はなんとも相性がいい!!

とてもオシャレな製品がありました。

竹型酒器セット ぐい呑みシルバー、32,400円も素敵な価格です、笑

人気の、錫のビアカップシリーズ(タンブラー)&立山のぐい呑み!!

シルバー&ゴールドの錫が美しい。

双円のビアカップセット、こちらは錫&ガラスのペアセット。

ガラスは富山ガラスさんとの恐らくコラボ製品かと。

これも美しい。

店舗はあまり大きくありません。

ですが真鍮、風鈴、錫の食器を各棚ごとに置き分けている素敵な店舗でした。

鋳、青銅、真鍮の製品が店内を鮮やかに彩りとても居心地の良い空間でした。

能作 松屋銀座店 限定品

さてお待ちかねの松屋銀座店、限定の商品を紹介します。

限定製品はNAJIMIタンブラー四季の盃。

ですが今回は四季の盃がなく、NAJIMIタンブラーしか撮影できませんでした、涙

大きいけれど手に馴染む錫100%のタンブラーです。

親指の部分にくぼみをつけて、持ちやすく工夫しております。

約350cc入ります。

WEBより画像をひろった、NAJIMIタンブラー四季の盃はこちらです。

季節の花が彫られているようです。

次回は、何としてでも出会いたい!!

各店舗の限定品ですがやはりこっていますね。

そしてどの限定品も発想力がすごい!!

毎回、私の想像を超えてくれる意外性&こだわりの限定品は大満足です。

能作 松屋銀座店 まとめ

「能作全国直営店をめぐる旅行記 能作 松屋銀座店 ~店舗限定品NAJIMIタンブラー四季の盃&人気の錫のタンブラー~」ついて書かせて頂きました。

 

 

能作 松屋銀座店、東京駅からも近くアクセスもいいです。

 

 

東京駅も近いし、ショッピング、食事の際には、是非行ってみてください。

 

 

私、青蛙は能作、全店舗制覇を目指しています。

 

 

皆さんも全国の能作直営店めぐりはいかがでしょうか。

 

 

能作本社、富山高岡には、錫の食器で食事を楽しめる能作カフェ IMONO KITCHENもあります。

 

 

 

能作カフェ IMONO KITCHENの記事はこちらを参考にしてください。

全国能作直営店をめぐる旅行記 能作カフェ IMONO KITCHEN ~能作の鋳の食器で楽しむ贅沢なランチ&カフェ、子供連れにも優しい!!

 

 

能作の本社、高岡FACTORY SHOPの記事もあるから参考にしてみてね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です