大和ゆとりの森、神奈川、家族連れ日帰りドライブの感想 バーベキュー初心者にも優しい公園

国内旅行
今日は、関東圏、日帰りドライブにおすすめの大和ゆとりの森を紹介するよ
青蛙
青蛙

こんにちは青蛙(https://twitter.com/aogaeruaogaeru)です。

今回の記事で紹介する大和ゆとりの森ですが、神奈川県大和市に位置する広大な公園です。

大和ゆとりの森ですがこんな方におすすめです。

  • 関東圏から日帰りでドライブしたい
  • 家族連れ、小さい子供と遊具で遊びたい
  • 迫力のあるすべり台で遊びたい
  • ネットタワーで遊びたい
  • 運動コートを利用して、テニス、サッカー、野球を楽しみたい
  • 特にテニスコートは8面と充実
  • 普通の公園と比べると虫が少ない

本記事では、

  • これから大和ゆとりの森に行かれる方
  • 大和ゆとりの森をもっと楽しみたい方

向けに大和ゆとりの森の魅力、注意点を紹介します。

大和ゆとりの森ですが最大の魅力は、子ども向けの豊富な遊具です。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-31.png です

ネットタワー、すべり台またバーベキューや運動コートも多くあります。

子どもは大喜びかもしれません。

では早速紹介します。

大和ゆとりの森公園 アクセス

アクセスです。

ゆとりの森公園ですが、大和市と綾瀬市の間にある広大な公園です。

東名東京料金所からの時間です。

渋滞なしで32分です。

東名高速利用の場合、横浜町田でおります。

休日の渋滞が予測される横浜町田~厚木の渋滞は、ぎりぎり避けられますので都内からも比較的行きやすいと思います。

我が家がある練馬方面からは環八経由で1時間~1時間半です。

横浜町田ICから大和ゆとりの森 渋滞情報

注意事項です。

これはいつも私が、大和近辺を車で営業しているうえで知った交通事情です。

下の写真は車で、横浜町田ICから大和ゆとりの森のルート検索をした写真です。

国道246および大和ですが結構、道が渋滞します。

特に上の写真の赤丸部分、横浜町田ICを降りたすぐの国道246は、いつも渋滞しています。

また大和市ですが、一車線の道が多くよく渋滞しています。

物理的な距離はあまりありませんが、ナビの到着時間をほぼ遅れます。

裏道もあまりないです。

正直、早く家をでて渋滞をさける、これしか渋滞を避ける手段が見つかりません。

大和ゆとりの森公園 駐車場事情

駐車場事情ですが、東側と南側の駐車場二つがございます。

東側は一般199台 1時間ごとに100円 上限600円です。

南側ですが南側一般100台、南側第二197台 1時間ごとに100円 上限600円です。

駐車可能台数はかなり多いので満車になるケースは、ほぼないと言われました。

また混雑時は、臨時駐車場もひらかれるので、駐車場事情はかなり充実しています。

私が、駐車した東側駐車場。

駐車場から歩道橋をこえ、公園にいこうとしたら、かわいいゲートが迎えてくれました。

迫力のあるすべり台多数のわんぱく広場

こちらは、駐車場から公園に続く歩道橋から撮影した写真です。

早速、迫力のあるすべり台が見えてきました。

子どもの悲鳴が歩道橋まで聞こえてきました、笑

大和ゆとりの森の一つ目の魅力が、急角度のすべり台が多数あること。

まずは子ども遊具のすべり台。

こちらは丘の上からすべる迫力のあるすべり台。

もう一つの丘の上にあるすべり台。

3つともローラータイプのすべり台です。

この急角度に加え、数のある公園はなかなかありません。

常に子どもたちがおおはしゃぎで滑っていました。

ここでローラータイプのすべり台に欠かせないのがヒップボード。

ヒップボードがないと、お尻がやけて痛いです。

先ほどの歩道橋から撮影したすべり台。

息子とすべりましたが、かなりの迫力。

かなりのスピードで滑り落ちます。

すべり台だけで1時間は遊べそうですね。

他の遊具も充実しています。

夢中で遊ぶ子どもたち。

一日公園で遊んでぐっすり眠ることができそう。

子ども大興奮のネットタワー

わんぱく広場の大人気遊具をもう一つ紹介します。

正式な名前は分かりませんがネットタワーとでも言うのでしょうか。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-31.png です

三次元的な遊びが楽しめますね。

体感筋肉も鍛えられそう。

ここまで大規模なネットの遊具は、多くの石川、東京の公園を行きましたがはじめてです。

息子はネットタワーを夢中で登り、20分程一人で格闘していました。

すべり台の多さ、ネット遊具、遊具系で遊ぶなら大和ゆとりの森は神奈川、屈指かもしれません。

家族連れに優しい充実した施設

大和ゆとりの森ですが遊具も充実していますが、家族連れに優しい施設も充実しています。

ベンチの多さ、売店、子どものおむつを替える場所とどれも充実しています。

早速紹介します。

先ほどのわんぱく広場のまわりには多くのベンチがあります。

ベンチが普通の公園に比べると圧倒的に多いと思います。

遊び疲れたら座る場所には困らないですね。

先ほどの、大型すべり台のある通称やまと山の近くには、仲良しプラザがあります。

公園全体のインフォメーションや各施設の貸し出し業務などを行う中心的な施設です。

売店、自販機もあります。

交流スペースとなるホールやラウンジ、更衣室、シャワー室、トイレ、授乳室、多目的ルーム(会議室)、展望テラスが利用できます。

もちろん子どものおむつを替えるスペース、授乳室もあります。

遊具も充実していますが、憩いの場所、休憩スペースも充実しています。

本当に、一日ずっと過ごすことができます。

息子と遊ぶ→休む→遊ぶ→休むを繰り返し、気づけば夕方になっていました。

青空の下で楽しめるバーベキュー場

仲良しプラザの近くにあるバーベキュー場。

大和ゆとりの森のバーベキュー場ですが機材、食材のレンタルが可能です。

手ぶらでバーベキューできるため大人気スポットです。

ご予約はネット及びバーベキュー受付専用電話(046-268-0535)で申し込み可能です。
受付時間 11:00~17:00

テーブル料金ですが屋根あり(1,000円)のと屋根なし(750円)で価格が異なります。

テーブル料金には、

  • テーブル6席
  • 共有炊事場
  • ごみ処理費

が含まれています。

コンロ、包丁、ざるボウル機材もレンタル可能です。

(手ぶらでバーベキューセットは3,000円)

詳しくはネットをご参考ください。

食材もレギュラーセット1,900円(一人)、シーフードセット2,400円(一人)と予約と手ぶらでバーベキューしたい方、バーベキュー初心者にはとても優しいです。

こちらは予約専用ネットのページです。

人気のバーベキュー場なだけありかなり混んでます。

ご予約は早めにされた方がいいかもしれません。

豊富な運動コート

運動コートの多さが、大和ゆとりの森の魅力の一つです。

こちらはテニスコート。

園内には8面もあります。

下の写真は、バスケットコート。

フットサルコートもあります。

団体利用の際は登録と事前予約が必要です。

個人利用の場合は当日先着受付になります。

大規模多目的スポーツ広場です。

サッカー、少年サッカー、ラグビー、グラウンドゴルフでの団体利用ができます。

ナイター設備もあり、夜間も利用できるのはありがたい。

こちらの施設は有料です。

ご利用の際は団体登録と事前予約が必要です。

各施設の予約はこちら、金額はこちらを参考にしてください。

園内の中央に位置する軽スポーツ広場。

こちらはただで使えます。

ラグビーボールや、フリスビーで遊んでいる方が数名いらっしゃいました。

同じく園内の中心部にある修景池ゾーン。

修景池ゾーンは広さが東京ドーム約1個分のようです。

広大な芝生斜面を利用した広場には、ソメイヨシノやシダレザクラなどが植えられています。

お弁当を広げたり休憩したりと、くつろぎの空間です。

空を見上げると、飛行機が間近で飛んでいます。

近くの米軍基地のでしょうか。

 

 

大迫力です。

 

 

子供向け遊具以外にも、運動コートはかなり充実しています。

 

 

友達と集まって運動するには、うってつけの場所です。

 

 

大和ゆとりの森 まとめ

「大和ゆとりの森、神奈川、家族連れ日帰りドライブの感想 バーベキュー初心者にも優しい公園」について書かせて頂きました。

 

 

皆様いかがでしたでしょうか。

 

 

まとめてみますと

  • 東京在住、神奈川在住であれば、ドライブには近くて便利 ただ大和エリアは車線が少なく渋滞の傾向あり
  • 芝生を楽しめる
  • バーベキューの人気スポット レンタル危機、食材も充実
  • エネルギッシュな子ども向けの遊具が充実

です。

 

 

大和ゆとりの森ですが、以前紹介した野川公園、秦野戸川公園と比較すると、園内の虫も少ないので、虫が苦手な方にもいいかもしれません。

 

 

ただ日差しをさえぎる物がないので夏の遊びすぎには要注意です。

 

 

日焼け止めクリームは、欠かかすことはできません。

 

 

これから大和ゆとりの森に行かれる方が、偶然この記事にたどりついて良かったと思えるよう情報をつめたつもりです。

 

 

最後まで、読んでくださった方、本当にありがとうございした!!

 

 

コメント