肩甲骨をよせる、腕を背中に回す、背中握手、背中合掌に役立つストレッチ 肩甲骨、大胸筋の可動域を大幅にUPしよう!!

こんにちは青蛙(Instagram気ままな青蛙Youtubeチャンネル気ままな青蛙です。

 

 

 

今回の記事ですが肩甲骨をよせる、腕を背中に回す、背中握手に役立つストレッチを紹介します。

 

 

 

本記事ですがこんな方向けです。

  • 肩甲骨の可動域を上げたい
  • 背中で両手握手、合掌をしたい

 

 

 

 

 

皆様、両手を後ろに回して背中握手できますか?イメージ下の写真です。

背中握手ですが下の写真のように腕を胸の後ろにいかせる柔軟性が重要です。

また肩甲骨はもちろん、大胸筋や鎖骨下の柔軟性も重要になってきます。

 

 

 

 

今回は肩甲骨まわり、特に肩甲骨をよせるストレッチ※下の赤丸部分

そして写真の赤丸部分、大胸筋のサイド、鎖骨下

の可動域UPに役立つストレッチを紹介します。

 

 

 

 

大胸筋&肩甲骨まわりの可動域が上がれば背中での両手握手をはじめ背中合掌等もできるようになります。
青蛙
青蛙

 

 

 

 

ちなみに肩甲骨周りの可動域がすさまじいのが鬼滅の刃の上限の鬼、猗窩座です!!

 

 

 

術式展開している猗窩座ですがすさまじい肩甲骨の可動域です。

 

下の写真ですがパンチをしている際、腕が背中の後ろから出ています。

 

 

鬼滅の刃17巻より引用

 

 

 

 

猗窩座ですが無限列車編のポスターでもパンチをする際、胴体が前進しており、肩甲骨の可動域の高さがよくわかります。

 

 

 

私は空手もしていましたが、肩甲骨の稼働域があがれば当然、強烈な突き、パンチもできるようになるね。
青蛙
青蛙

 

 

 

 

それでは早速、ストレッチを紹介します。

 

 

 

注意書 私は、医療従事者ではなく、整体等の資格は保持しておりません。あくまで私の経験上、有意義に感じたストレッチを紹介いたします。効果に関しては個体差があります。痛み、不快感を感じた場合すぐにやめてください。またこのストレッチで仮に怪我を負ったとしても一切責任はとれませんのでよろしくお願いいたします。

 

肩甲骨のストレッチに役立つ StyleBX

まず最初に紹介するのが肩甲骨のストレッチの際、役立つStyle BX(スタイルビーエックス)

 

 

 

Style BX(スタイルビーエックス)とはシックスパッドでも有名なMTGが開発した姿勢矯正ベルトです。

猫背、姿勢矯正ベルト、Style BX(スタイルビーエックス)の効果は!?肩甲骨の可動域UP、肩こり、首こり改善につながるか検証 11年間ストレッチ中毒の僕
created by Rinker

装着しているだけで美姿勢や整った体幹を形成し、まき肩、腰痛、首こりにも改善効果が期待できると言われています。

 

 

 

とても評判のいい製品ですのでツイッターでも多くの高評価投稿があります。

 

 

 

青蛙
青蛙
肩甲骨のストレッチの際、このStyleBXを着用するとより正しい姿勢で肩甲骨の可動域UPが出来るよ!!

 

 

 

よろしければ装着した状態で是非、肩のストレッチをしてみてください。

 

 

 

またStyle BX(スタイルビーエックス)の記事もありますのでよろしければ参考にしてください。

 

 

 

関連記事

猫背、姿勢矯正ベルト、Style BX(スタイルビーエックス)の効果は!?肩甲骨の可動域UP、肩こり、首こり改善につながるか検証 11年間ストレッチ中毒の僕

 

入り口を活用した肩甲骨のストレッチ①

今回そしてストレッチする場所が部屋と部屋の入り口です。

 

 

 

入り口一つで肩甲骨&大胸筋の可動域は大幅に改善できます。

 

 

 

まずは扉に両手を置く→胸、体全体を一歩前へ 20秒継続

ワンポイント 背中の肩甲骨の間を思いっきり縮めるようにすると肩甲骨周りがかなり伸びます。

 

 

 

さらにそこから一歩進んだ肩甲骨のストレッチをしてみましょう。

 

 

 

足を一歩前進させて体全体を前へ!!

後ろからの写真です。

ワンポイント 腕は固定したまま体を前進させるイメージです。もう一段階肩甲骨に負荷をかけるストレッチができます。

 

 

 

Youtubeに動画もUPしたので参考にしてください。

このストレッチいきなりすると肩を痛めるのであまり体を動かされない方はお勧めしません。

 

 

 

ストレッチしている間かなり肩甲骨周りがのびます。

 

 

 

一週間ぐらい継続していると肩全体の可動域も大幅にUPします。

 

 

 

入り口を活用した肩甲骨のストレッチ②

先ほどよりももう一段階負荷の高いストレッチを紹介します。

 

 

 

肘、腕を地面に平行にし、扉に両手を置く→胸、体全体を一歩前へ 20秒継続

ワンポイント 肩甲骨の間を思いっきり縮めるよりも、背中で肘をくっつけるイメージでするとより可動域UPを目指せます。

 

 

 

先ほど同様さらにそこから一歩進んだ肩甲骨のストレッチをしてみましょう。

 

 

 

足を一歩前進させて体全体を一前へ!!

後ろからの写真です。

Youtubeに動画もUPしたので参考にしてください。

かなりつらいです。

 

 

 

最初は足を一歩前進することすらできませんでした。

 

 

 

私の場合このストレッチで肩の可動域が大幅に上がり、腕を振り回す際、鞭のようにしなるようになりました。

 

 

 

入り口を活用した肩甲骨のストレッチ③

最後に紹介するストレッチです。

 

 

 

両手で入り口の壁の両サイドを掴みます→体を前進!!20秒維持

後ろからの写真です。

ワンポイント 肩甲骨の間を思いっきり縮めることに加え、腕がしっかりとストレッチされていることを意識してください。

 

 

 

慣れたらそこからさらに一歩前進!!20秒維持

Youtubeに動画もUPしたので参考にしてください。

このストレッチですが肩甲骨に加え、大胸筋のサイド、二の腕もストレッチできます。

 

 

 

ストレッチしてから一週間後、腕をグルグル回すとかなり可動域がUPしたと感じられました。

 

 

試しにラジオ体操してみると肩甲骨の可動域が大幅に変わったことが実感できたよ!!
青蛙
青蛙

 

 

 

まとめ

肩甲骨をよせる、腕を背中に回す、背中握手、背中合掌に役立つストレッチ 肩甲骨、大胸筋の可動域を大幅にUPしよう!!

 

 

 

について書かせて頂きました。

 

 

 

肩甲骨、大胸筋の可動域がUPすれば背中に手を回すことがとても簡単になります。

 

 

 

例えば背中合掌!!

両手を後ろに回してお互いの肩甲骨をさわるポーズ

腕を背中の後ろに回せると日常生活で物をとる動作もかなり楽になります。

 

 

 

皆さんも肩甲骨のストレッチ&姿勢矯正ベルトStyleBX是非検討してみてください。

猫背、姿勢矯正ベルト、Style BX(スタイルビーエックス)の効果は!?肩甲骨の可動域UP、肩こり、首こり改善につながるか検証 11年間ストレッチ中毒の僕
created by Rinker

最後まで読んでくださった方本当にありがとうございます。

 

本記事が肩甲骨の可動域をUPさせたい方、背中握手をされたい方のお役に立てれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です