ふくらはぎ、すねのストレッチには最適!?トリガーポイントシリーズ、セルフマッサージでむくみ、疲労をとって美脚を目指そう

ストレッチ

こんにちは青蛙です。

 

 

今回の記事ですがふくらはぎ、すねのマッサージをするのにおすすめのストレッチグッズ&ストレッチの仕方を紹介します。

 

 

本記事ですが

 

  • ふくらはぎの、すねのおすすめマッサージグッズを探している方
  • テニスボール、ストレッチポールよりも強度の高いマッサージグッズを探している方

向けです。

 

 

膝から下の部分ですが自分でストレッチするにはとても難しい部分です。疲労は蓄積されやすいですが疲労をとりにくい場所です。今回使う、紹介するストレッチグッズですがそんなセルフストレッチ&マッサージにとても適しています。。

 

 

トリガーポイントのマッサージボール

MB2ローラーマッサージボール

グリッドフォームローラー

トリガーポインTM製品は卓越した商品コンセプト、特許技術そして洗練された使用方法が世界のトップアスリート、ダンサー(ハリウッドスター含む)、スポーツ愛好者たちに愛用されています。

 

 

今回紹介するストレッチグッズの使用感想ですがマッサージ&ストレッチにはめちゃくちゃ役立つです!!

 

 

理由です。

  • テニスボールやストレッチポールよりもかたく、ほど良いかたさで体を刺激してくれる。
  • 体の可動域UPにもつながりそう。
  • 自分ではなかなかうまく刺激できない体の部位を刺激してくれる。

 

 

ストレッチ好きの方にはぜひおすすめです。俗に言う中級以上のかたですかね。ただストレッチ初心者の場合、かたすぎる等の意見もあるのでストレッチポールやテニスボールで代用してもいいかもしれません。

 

 

早速使い方を紹介します。

 

 

マッサージボールを活用してのふくらはぎ、すねのマッサージ

マッサージボールの特徴です。

  • テニスボールぐらいのサイズ
  • テニスボールよりもかたく、ほど良いかたさで体を刺激してくれる。

 

 

マッサージする部分ですがすねの外側全体です。このマッサージボールですがすねの外側をマッサージするには最適でした。

マッサージの仕方は簡単です。マッサージボールの上にすねをのっけてすね一体をグリグリするだけ。

最初ですがメチャクチャ痛いです。とても体重なんてかけられませんでした。

とにかく少しずつからスタートして継続すること。一日10秒からはじめ30秒程度してみましょう。

終わった後ですがすねがとてもスッキリしますし、触ってみるとすねのかたさが全然違います。

こちらはマッサージボールを使っての足全体の筋肉リカバリー動画です。

【筋膜リリース!】プロバレエダンサーのボールマッサージ【筋肉リカバリー方法】

ちあこちゃんねる / Chiako channel様、動画引用させて頂きます。素晴らしい動画ありがとうございます。

MB2ローラーマッサージボールを活用してのふくらはぎ、すねのマッサージ

次に紹介するのはMB2ローラーマッサージボールです。マッサージボールが2個くっついたような感じです。

特徴です。

  • テニスボールよりも固く筋肉を刺激するには適度なかたさであること。
  • MB2マッサージボールは2個のボール間隔が絶妙なため、腰、首、肩をうまく刺激することができる。

※長さの調整はできません。上の写真の長さもしくは、最初の写真のようにとじるか2パターンです。

このMB2ローラーマッサージボールですがふくらはぎ全体のストレッチに使うととても気持ちよかったです。個人的には膝裏&ふくらはぎへの使用がおすすめです。

マッサージの仕方は簡単、膝裏、ふくらはぎをMB2ローラーマッサージボールの上にのっけてグリグリするだけ。

マッサージボール同様、最初はメチャクチャ痛かったです。私は特にふくらはぎの外側が死ぬほど痛かったです。一日10秒ぐらいからスタートして30秒してみましょう。

こちらはMB2ローラーマッサージボールの動画です。ふくらはぎではありませんが、とても参考になります。

背中の筋膜リリース(MB2™ ローラー・マッサージボール編)

MuellerJapan2012様より動画を引用いたしました。素晴らしい動画どうもありがとうございます。

グリッドフォームローラーを活用してのふくらはぎの、すねのマッサージ

最後に紹介するのがグリッドフォームローラーを使ったストレッチです。

 

 

 

グリッドフォームローラーの特徴ですがストレッチポールよりもかたく適度な弾性があるのが特徴です。

 

 

ストレッチするのが主に三つの部分です、すねの外側の膝下、くるぶしの上、アキレス健です。

では早速、ほぐした部分をグリッドフォームローラーにのっけてグリグリしましょう。

 

 

まずはくるぶしの上。こちらの部分ですが以前、施術を受けた奈良の整体で刺激するとつま先をのばす力、可動域が上がるとアドバイスを頂きました。ダンス等でキレイにつま先をのばしたい方にはオススメです。

次にアキレス腱。アキレス腱付近の筋肉も硬くなると運動の際、ケガのリスクも上がるようです。しっかりとほぐしましょう。

最後にすねの外側のひざ下部分。

いずれも刺激するととても痛い部分です。とにかく継続しましょう。同じく10秒からはじめ30秒と徐々に長くしていきましょう。

個人的感想ですが足全体がとても軽くなった気がしました。

こちらは足全体のグリッドフォームローラーを使ったストレッチの動画です。

太もも(内側)の筋膜リリース(コア フォームローラー®編)

MuellerJapan2012様より動画を引用いたしました。素晴らしい動画どうもありがとうございます。

まとめ

「ふくらはぎ、すねのストレッチには最適!?トリガーポイントシリーズ、セルフマッサージでむくみ、疲労をとって美脚を目指そう」

 

 

について書かせて頂きました。皆様いかがでしたでしょうか。

 

 

今回紹介した3つのストレッチグッズですがどれもとてもオススメです。これを機会にぜひ購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

最後まで読んでくださった方、本当にありがとうございます。

 

 

 

本記事がすね、ふくらはぎのセルフマッサージグッズを検討されている方のお役に立てれば幸いです。

 

 

コメント